社会と

健康の間にある謎を解き明かす

研究室概要

「健康の社会的決定要因」やエビデンスに基づいた政策決定に関心のある仲間が集まっています。

DIにて20180730座位正面.jpg

 2014年4月より、千葉大学予防医学センター教授に着任した近藤克則先生が、千葉大学大学院医学研究院(中核研究部門環境健康科学講座公衆衛生学)で院生指導,学部生のスカラーシップも担当することになりました.近藤克則ゼミでは,下記の様なテーマに関心のあるポスドク・院生・学部生などが集まり,各自が自律的に研究を行いながら活発なディカッションを行っています。

講演会の予定(2021年)

※変更になることがあります

 第32回日本疫学会学術総会 2022.1.26(水)-28(金)

 テーマ「社会と疫学」

近藤克則先生が大会長を務めます!

​大会のポスターはこちら!

received_10214063173846524.jpeg

2020年4月に近藤克則先生の書籍が、出版されました。

 ミネルヴァ書房 「ソーシャルキャピタルと健康・福祉」

2019年3月に近藤克則先生の書籍が、出版されました。

​ 日本看護協会出版会「住民主体の「通いの場」づくり」

2018年10月に近藤克則先生の書籍が、出版されました。
 医学書院 「研究の育て方」
​ 角川新書 「長生きできる町」
「研究の育て方」は、この度増刷(4刷)が決定!!

研究.PNG
IMG_20181028_133840.jpg
通いの場づくり_表紙_web用.jpg
505752.gif